どうぶつブログ

(ヒト ∈ 動物)について、いろんなこと書いてます。

チンパンジーのメスたちは「誘拐」常習犯なのだ

チンパンジーは「誘拐」をする、と言われます。

やだ怖い。

どういうことかっていうと、自分ではまだ子供を産んでないけど小さい子が大好きな若いメスが、赤ちゃんをかわいがりたくてたまらなくて、その子のお母さんの目を盗んで、赤ちゃんを連れ出しちゃったりするんですよね。

まあ、微笑ましいものです。遊びたいだけ。

 

でも連れ出すのはけっこう、大変なのだよ。

あんまり勝手なことしてお母さんとの関係にひびが入ってもイヤですから、事前にお母さんのことをた~くさん毛づくろいして、安心してもらったり(?)とか。

毛づくろいサービスの見返りとして、「ちょっとお宅のお子さんさわらして❤」ってことなのかもしれないですね。

 

で、さわるだけじゃなくて、一瞬の隙をついて「今だ!」とばかりに、赤ちゃんを抱えてそそくさとその場を立ち去ったりする。。

 

連続写真でどうぞ ↓

左下がお母さんのパフィー、となりにいるのが息子のピース、右上がやんちゃなコドモメス(そろそろワカモノ)、キルト

f:id:hsakuragi:20180206182745j:plain

 

ちょっととんじゃうんですが、キルトがピースを抱え、足早にパフィーから離れて行ってるところ。
ピースがしっかりお腹にしがみついてくれていないため、キルトが両手で抱えて、二足歩行になってます。。

f:id:hsakuragi:20180206182732j:plain

 

後ろにあった丸太に乗ることにした模様。

f:id:hsakuragi:20180206183346j:plain

 

走った!!

f:id:hsakuragi:20180207141225j:plain

 

連れてった先では、赤ちゃんを抱え込んだまま、熱心に毛づくろいをしたりすることが多いです。

f:id:hsakuragi:20180206184621j:plain

赤ちゃんはあんまり警戒心がありませんから、たいていはされるがまま。
ピースも適当に遊んでますね(左手で木のうろのあたりをさわっている)。

(そもそも人間の赤ちゃんみたいにギャーギャー泣かないしね(そこが好き)

 

で、お母さんはどうするかっていうと、

①あわてて追いかける

②とくに気にせず放置→「あれうちの子いない!?」と突然気づいて、あわてて探し始める

ということが多いです。

 

「誘拐」していったメスが赤ちゃんを傷つけるつもりがないことはわかっているので、怒ったりはしないです。オロオロと心配するのみ。

自分が赤ちゃんみたいにフンフン泣いちゃってることもありますね。「返してえ~」みたいな。

まあ、相手が小娘だったら、さくっと取り返すことが多いです。

ただ、相手がおばちゃんメスってことも、稀にですがあります。自分の子がすっかりオトナになっちゃって、しばらく新しい子も産まれてない、最近赤ちゃんと触れ合ってない!っていうようなメス。

そういうおばちゃんが相手の場合、お母さんは「どうしよう、返してもらいづらい、、」「早く返してくれないかな~、、」って感じで、ソワソワしながら付きまとってたりします。

 

 

あ、とくにオチはないんですが。。

 

超乱暴者のキルトにも、子ども好きって側面があるよってことかな。。(オチてない)

自分の子供が生まれたらむっちゃ溺愛して、モンスターペアレントになる気がするな。。

お母さんは「誘拐犯」に対して怒ったりしない、と書きましたが、キルトに限っては相手をタコ殴りにするかもしれん…

 --

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

--